心あったかニュース新聞 7月号  

  • 2017.07.03 Monday
  • 23:45

みなさま

 

こんばんは 真紀です。

 

ちょっと遅くなりましたが

 

今月も いいことニュース新聞をぜひご覧ください

 

 

いつも どこかで 心があたたまることが

 

起こっている

 

起こすのは私達 地球人です。

 

 

http://nmcaa-maki.sakura.ne.jp/library/mokuji/iikoto/iikoto.html

 

 

この地上に生まれてきた理由

  • 2017.06.06 Tuesday
  • 02:06

 

こんにちは!

 

みさきです。^^

 

 

きっとだれでも、人生で一度は、

 

「自分は、なぜ、生まれてきたのだろう?」

 

「自分にも、この地上でやるべき、ミッションがあるのでは?」

 

と思ったことがあるのではないでしょうか?

 


人間だからこその、とても根源的な問いだなと思います。

 

 

この問いに正面から向かい合ってみることは、

 

人間だからできる最高の冒険であり、最高のワクワクでもあると思います!

 

 

自分が生まれてきた理由を知ろうとすること。


それは、自分という存在を、大きく大きく俯瞰した目で、

 

地球規模、宇宙規模で見てみることから始まるなぁと思います。

 

 

すると、すべての生命がお互い深く関わり合って、

 

お互い支えあって生きていることを知り、すべての生命への感謝が自然と生まれる。

 


そして、自分もぜひ、なにかお返しがしたい!!!

 

という気持ちが中心から溢れでて来ます!!!

 

 

これは昔から日本人が大切にしてきた=「真心をこめて生きる」

 

ということでもあるのではないかと思います。

 

 

自分のミッションを探すこと。


それは、すべての生命、自分の生命へのあふれる感謝の気持ち、

 

すなわち「真心」を、地上で実際に形に現していくことではないでしょうか?

 

 

ミッション=日本語では、「使命」。

 

自分の生命を、積極的にだれかのために使うこと。


それは、まずは自分自身、自分のハートを世界に対して開いていくこと!

 

 

これは、誰にも強制することはできないけれど、

 

自分自身が本当に心から望み、自分自身がやる!と決めれば、絶対に始まっていく。

 


私も長い間ずっと自分の「ミッション」を探し続けた末に、

 

アカデミーでアセンションを学びはじめて、ようやくそれが少しずつわかってきました。

 

 

自分の生きている理由、自分のミッションを外に探し続けるのでなく、


「この自分の生命を、目の前の人のため、みんなのためにどう使えるか?」

 

 

そう意識を切り替えることができるようになったとき、


本当に自分の日常も、見える世界も、感じる世界も


これまでと全く違って、美しく、幸せに輝いていくのです!

心あったかニュース新聞6月号  

  • 2017.06.02 Friday
  • 21:06

 

 

みなさま こんばんは 真紀です。

 

今号はすごいです。

 

こんな素敵な取り組みがおこなわれていることに

 

感動します。

 

人を大切にするなら 人の心を大切にする

 

会社のハッピーは社員のハッピーから

 

業績にも大きく関わるほどの取り組み

 

みんなが幸せ

 

みんなで幸せになる

 

これぞ新文明です。

 

それは 心を大切にす社会です。

 

最近気づいたことがって

 

病院の看護師が笑顔じゃないと

 

患者さんは元気になれないな〜と

 

合うのが楽しみとなる看護師

 

まるでアイドルのような 看護師がいいな〜と

 

思いました。

 

 

社員を幸せにする 専門の担当者がいる

 

本当は みんな 他の人を幸せにしたいのです。

 

それが 自分幸せだと 気づいて欲しいと思います。

 

http://nmcaa-maki.sakura.ne.jp/library/mokuji/iikoto/iikoto.html

 

 

本当に本当にやりたいこと

  • 2017.05.05 Friday
  • 23:00

 

こんにちは! みさきです。^^

 

5月は本当に美しい季節です。 

 

きらきらと輝く太陽の光、瑞々しい新緑のさわやかさ、光をいっぱいに浴びて

 

華やかに咲き誇るつつじ、ちっちゃな太陽のような黄金色のたんぽぽ・・・。

 

 

町の中であっても、それぞれの生命が与えられた環境の中で全開で生ききっていて、

 

そして見事に、あたりまえのように調和している。

 

 自然というのはなんてすごいんだろう!と思います。

 

 

そして、今、“人”という一つの生物としての自分の生命を思うとき、

 

どうしようもなく沸き上がってくる一つの思い、願いがあります。

 

 

「あらゆる人と人、そして地球のすべての生命が、

 

本当に本当に調和する世界を創りたい!」

 

 

力の強いものがそうでないものをコントロールするのではなく、

 

ある限られた生命だけが、一方的にルールつくるのでもなく、

 

すべての生命が、持って生まれたありのままの生命を、

 

本当にベストの形で花開かせれば花開かせるほど、

 

どんどん全体が美しく調和し、輝いていく世界!

 

 

それは“愛”だけがたった一つのルールの、

 

“愛でひとつ”の世界!!!!!

 

 

そして、私たちひとりひとりが、

 

すべての生命を受け入れ、すべての生命の幸せを願い、

 

そのために生きることこそが唯一無二の幸せだと知り、

 

自らがすべての生命を愛し始めれば

 

今この瞬間に!

 

たとえそれがどんな小さな一歩だとしても、

 

その世界は始まっていくのだと思います!

 

心あったかニュース新聞 5月号

  • 2017.05.01 Monday
  • 08:04

みなさま

 

おはようございます。

 

真紀です。

 

今月号のいいことニュースは

 

テレビ放送されたものですが

 

農家の人の頑張りが

 

とてもいいこと、うれしいことと感じまして

 

新聞の内容とさせていただきました。

 

未来を考えている人達はたくさんいます。

 

http://nmcaa-maki.sakura.ne.jp/library/mokuji/iikoto/2017-05.pdf

未来の仕事

  • 2017.03.09 Thursday
  • 17:24

 

こんにちは!光里です。

 

先日、AI運行バスというニュースを耳にしました。

 

人工知能が、乗客の数にバラツキがある区間を調整し、

 

最適なルートを運転手さんに伝えてくれるのだそうです。

 

また、乗りたいときに、乗りたい場所で、スマフォから発信し

 

ピックアップしてくれるという乗り合いタクシーも

 

実用化されるかも知れない、とのことでした。

 

私が住む地域も、車がないと不便なところにあり、

 

運転に自信がない人や、免許のない方、高齢の方も

 

気軽に出かけられるようになるのでは?とワクワクします!

 

一方、色んなことを人工知能がやってくれるようになると

 

人の仕事は、どのように変わっていくのかな?と思いました。

 

『宇宙人アミ』という本には

 

地球より進歩した文明の様子が描かれていますが、

 

重労働は機械がするので、人がする仕事はほんの少ししかないのだと

 

ガイド役のアミが、説明してくれています。

 

では人は何をするのかというと、

 

好きなことや、魂が歓びを感じること、余暇を楽しむことをしています。

 

人生は幸せになるためにあり、最大の幸せは「奉仕」であると、

 

まだ愛が十分に発達していない星の人々を、サポートをする人も多いようです。

 

あとどれくらい先の未来に、地球がそのような星になるか分かりませんが

 

科学技術はものすごいスピードで進歩していて

 

あとは、私たちの意識の進化しだい、

 

愛と信頼をベースにした世界を、一人一人が心の中に持てれば

 

アミの世界のような未来も、すぐ目の前まできているのではないかと思います!^^

 

 

JUGEMテーマ:スピリチュアル/アセンション

 

 

 

新しき年にむけて!

  • 2016.12.30 Friday
  • 22:20

 

 

みなさま、こんにちは!


みさきです。^^


間もなく2016年が幕を降ろし、新しい年が訪れようとしています!

 


日本でも、世界中でも本当にいろいろな大きな変化があったこの一年。

 


一つの世界が終わりを迎え、新しい世界を創っていく時にきていることを、

 

今多くの方が感じられているのではないでしょうか?

 


これまでのすべてを経験を糧に、今こそ”誰か”にゆだねるのでなく、

 

私たち一人一人がすべての人が幸せに、愛で溢れた世界、

 

本当に創りたい世界、創りたい未来を創れるチャンスが訪れているのです!!!!

 


どんなに小さくとも、まずは最初の一歩を踏み出すことを自ら決める!!


その小さな決心からすべてが始まり、やがて大きな宇宙の流れへと自然に導かれていく・・・

 


この一年、私自身も、本当にアセンションは始めれば始まるものであり、

 

超ワクワクのリアルな体験であることを学びました。

 


来る新年が、とてもとても楽しみです!!!!

 


ぜひ、また来年もたくさんのみなさまと出会い、


新しい地球の文明の創造に向けて、共に歩んでいけますように!!!

”人”としての再生

  • 2016.12.17 Saturday
  • 23:08

みなさま、こんにちは!

 

みさきです。^^

 

 

クリスマスへのカウントダウン!始まりましたね!

 

地球から人類への、とても大切なメッセージだと感じた映画を先日みましたので

 

みなさまへもお贈りさせていただきます〜。^^

 

 

記事はこちらのリンクからもご覧いただけますので、よろしければどうぞ!^^

 

ブログ 「おひさまのみち」

http://nmcaa-misaki.jugem.jp/?eid=13

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

先日、どうしても見たいと思っていた「あたらしい野生の地ーリワイルディング」

 

http://rewilding.mejirofilms.com/)という映画を見にいきました。

 

 

世界で最も人口密度の高い国オランダの首都アムステルダムから

 

わずか50kmのところにある自然保護区のドキュメンタリー映画です。

 

 

干拓事業が失敗し放置されていた土地に、一度自然界で絶滅していた種を放つ。

 

そして、あとは全く人は介入しない。

 

わずが45年後、その地は野生の楽園となり、新たな生態系が生まれているというのです。

 

 

自然は、時にとてつもなく厳しく、でもすべてに等しく生命のチャンスを与え、

 

すべてがつながり、なにひとつ無駄なものがない。

 

 

地球、自然本来の底知れない真の生命力、

 

そして、自然の掟に従い、調和して生きる植物、動物たちの営みは

 

あまりにも美しく、心を打ちました。

 

 

そして、今、この地球の本来の生命、調和する力を阻んでいるもの、

 

それは、私たち”人”であるという事実もつきつけられた気がしました。

 

 

でも、私たちも”人”も、もともとは自然から生まれたもの。

 

本来の姿に再生し、自然とともに調和して生きていくことは絶対に可能なはずです。

 

 

今すぐ、”人”である私たちが意識を変え、地球の生命を”阻むもの”ではなく、

 

”育むもの”に”なっていく!!!

 

それが、アセンションだと思います。

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM