スポンサーサイト

  • 2019.01.20 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    守りたいもの

    • 2017.09.16 Saturday
    • 18:01

     

    こんにちは!みさとです。

     

    今日は、子供の小学校の運動会でしたにじ

     

    年々、子供たちの一生懸命な姿に、涙腺がもろくなっていますが、

     

    今年は特に、一人一人が美しい命で、未来そのものき

     

    みんながいるから、素晴らしい!!

     

    そして、みんなの心が一つになるから、もっと素晴らしい!!!と感動しました。

     

    大人として、親として、日ノ本のライトワーカーとして、

     

    子供たちの未来を、絶対に守っていきたいと思いましたエクステンション

     

    同じように感じている方は、きっと沢山いらっしゃると思います。

     

    でも、何をしたらいいのか分からない、という方も、多いのではないでしょうか?

     

    アセンションに出会うまでの私も、まさにそうでした。

     

    『愛のアセンションてらす』アセンションお茶会では、

     

    きっとその”何か”に繋がるヒントを、感じて頂けると思いますきらきら

     

    地球が大好きで、幸せな地球の未来を創っていきたい、というメンバーが

     

    みなさまをお待ちしていますエクステンションエクステンション^^ハート

     

     

     

    みんなが学ぶ学校

    • 2017.05.10 Wednesday
    • 23:19

     

     

    こんにちは!照子です。^^

     

    先日、クリスタルチルドレンの集まりがありました。^^

     

    大人も子どもも、みんなで一緒に地球さんについて学ぶ時間は、

     

    とっても楽しくて、ワクワクで、ハートが開いていきました!

     

    未来の学校は、こんな感じかもしれないと思いました。

     

    頭で考えるだけでなく、感性を豊かにして、

     

    地球さんを愛する心で地球を眺めてみると、

     

    自然がいかに美しいか、

     

    いかに地球さんから恵みをいただいているか、

     

    この星に生きるすべての命にとって、

     

    なんてかけがえのない世界なのか。

     

    そんな想いが湧き上がってくるようでした。

     

    本来、学ぶということは、自分の心がワクワクしていくことだなと思います。

     

    ワクワクするのは、きっと、ものごとの愛と光を

     

    見ていくからではないかなと思いました。

     

    それを感じるものが、感性であり、心なのでしょう。

     

    大人も、もともとは、クリスタルチルドレンの心を持っているのだなと

     

    思いました。^^

     

    みんながそのように生きる世界が、ますます待ち望まれます。^^

     

    心を開いて、ワクワクで学んでいくと、地球さんすべてが、

     

    最高の学校だと思いました!

     

     

    ママがもっと輝くお茶会

    • 2017.04.12 Wednesday
    • 22:16

     

    こんにちは、光里です。

     

    我が家にも9才の娘がいて、子育て、親育ちの真っ最中です♪

     

    クリスタル・チルドレンとは、どのような存在なのか?

     

    娘がなぜ生まれ、今回の人生で何をしたいと願っているのか?

     

    そのために、どんなサポートができるのか?

     

    少しずつ探求し、ハートで感じあえるようになってきて

     

    親子の信頼関係が深まり、子育てもずっと楽しくなって

     

    なにより私自身が、幸せになりましたにこ

     

    親であれば、子供のために最善のものを与えたいと思いますが

     

    もしかしたら、子供が思う幸せは、ママが思う幸せと

     

    少し違っているかも知れません。

     

    ママが眉間にしわを寄せて頑張る姿よりも

     

    好きなこと、ワクワクすることをして、生き生きと輝く笑顔のほうが

     

    子供の可能性を伸ばしていくことに繋がるかも知れません。

     

    そんなことを言ったって、何をしたらいいの!?

     

    と、かつての私も思っていました。

     

    お茶会では、楽しく取り組めるワークシートや、

     

    だれでも簡単にできるパステルアートなども使って

     

    ワクワクキラキラしていた本当の自分を思い出し、

     

    ママも一人の人間として、親子で共に成長する歓びを感じ、

     

     

    親子でさらに幸せになっていけるような

     

    プログラムを用意していますきらきら

     

     

    きらきらききらきらききらきらききらきらききらきらききらきらききらきらききらきら

     

     

    がんばっているママがさらに輝く

     

    ワクワクハッピーサロン

     

    〜ママの幸せは、子供のしあわせ☆子育てをもっと楽しく、ハッピーに〜

     

     

    きらきらききらきらききらきらききらきらききらきらききらきらききらきらききらきら

     

     

     

    日時:2017年4月19日(水) 10:00〜11:30(全3回)

     

    場所:ご縁カフェまつばR(地図はこちら

     

       つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス駅」徒歩23分

     

    参加費:1,000円(1ドリンク込、お子さんのご注文は別会計をお願いします^^)

     

    定員:6名

     

     

    ≪内容≫

     

    第一回:ワクワクスイッチを押そう!

     

        (幸せになるワクワクワークシートで検証します)

     

    第二回:ママだって可能性は無限大!

     

        (才能を見つける宝探しワークとパステルアート)

     

    第三回:幸せ軸を見つけよう!

     

        (親子の宝探しワークで、幸せコンパスを手に入れる)

     

     

    みなさまのご参加を、お待ちしておりますハート

     

     

    ご参加の申し込み・お問い合わせはこちらメール

     

     

     

     

    地球さんを丸くしたい!〜クリスタル・チルドレンからのメッセージ〜

    • 2017.03.31 Friday
    • 17:14

     

    みなさま、こんにちは!京子です(*^-^*)

     

    桜の花がようやくほころび始めましたね桜

     

    今年は、例年よりも桜の開花が遅いそうです。

     

    満開の桜と今年も出会えると想うと、とっても嬉しいです桜

     

     

    さて、先日、2011年4月に「NATIONAL GEOGRAPHIC」に掲載された

     

    「最新の重力地図で描いたでこぼこの地球」という記事と、

     

    ジャガイモのような形をした地球の画像を見て、大変ショックを受けましたDocomo_kao18

     

     

    そして、4年前、4歳の娘と交わした会話を思い出しましたひらめき

     

    そのことを、こちらに書き綴りました。

     

    「地球さんを丸くしたい!」

    http://crystalp-east.jugem.jp/?eid=82

     

     

    私の中で、「地球さんを丸くしたい!」という想いが日増しに強くなってきています。

     

    「人々の心が丸くなれば、地球は丸くなる」と心の中心で確信しています(*^-^*)

     

     

    丸=○=和

     

     

    中今、これは、「和をもって尊しとなす」=大和心=大和魂だと感じました!

     

     

    日本人として、心の奥深くに刻み込まれた「清き、明るき、真心」を

     

    つねに中心から、目の前の相手に届けてまいります(*^-^*)

     

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました(*^-^*)

     

     

     

    クリスタル・チルドレンの想い

    • 2017.02.27 Monday
    • 14:22

     

    みなさま、こんにちは!京子ですニコッ

     

     

    我が家の11才の息子は、赤ちゃんの時からいつもニコニコしていて

     

    人が大好きで、会う人みんなにハグしていた時期がありましたヤッタv

     

     

    私が彼をクリスタル・チルドレン(※)だと最初に思ったのは

     

    目を合す度に、あまりに澄み切った青みががった透明な瞳に

     

    吸い込まれそうになる時でした。

     

    宇宙まで見通せそうな透明な湖を見ているようでした。

     

     

    そして、7才の時、初めて地球の絵を描いた時、彼がどれほど地球を愛しているかを知り、

     

    明確に彼がクリスタル・チルドレンだと感じました。

     

     

    <うつくしいちきゅう>

    http://nmcaa-kyoko.sakura.ne.jp/library/pdf/our-earth_akira.pdf

     

     

    ※クリスタル・チルドレンにつきまして、過去記事

     

    「クリスタル・チルドレンとは!?」

     

    「クリスタル・チルドレンとは(その2)!?」

     

    に綴っております^^

     

     

    ゚・*:.。. .。.:*・゜ ゚・*:.。. .。.:*・゜ ゚・*:.。. .。.:*・゜ ゚・*:.。. .。.:*・゜ ゚・*:.。. .。.:*・゜

     

    アセンションアカデミーのクリスタル部門で学んでいる彼も11才になりました!!

     

     

    先日、ファシリテーターの方と「意志の柱」についてお話をする機会がありました。

     

     

    ファシリテーター:あなたの意志の柱はどのような時に立ちますか?

     

    息子:「地球を絶対に『愛の星』にする!!!」と思う時です。

     

    ファシリテーター:その想いが「ちょっと諦めちゃおうかな」

             と弱気になったことはありませんでしたか?

     

    息子:ないです!!!

     

     

    私の知る限り、彼は生まれてから今までずっと、

     

    地球さんに対して「大好き」という言葉では到底表現しきれないほどの想いがあって

     

    「地球を愛の星にする!!!」という想いが常に「当たり前のこと」としてあったことに

     

    気がつきました。

     

     

    この時、その想いとは、彼の「いのち」そのものだと感じました。

     

     

    「いのち」の存在目的=「いのち」が本当にやりたいことを

     

    「いのちの声」に従って、ただ純粋にやりたいと願っているのを感じました。

     

    理屈ではない「いのちの真実」を感じました。

     

     

    クリスタル・チルドレンは水晶のような心でいるので

     

    「いのちの声」にいつも繋がっているのだな、と感じました。

     

     

    そして、私自身、これまで何度となく深く「いのちの声」を感じてきましたが

     

    今回も彼と同じ想いにいきつきました。

     

     

    新しい地球の文明=「愛の星・地球」を創造していくために何をすればいいのか!?

     

    その答えは、「いのちの声」が教えてくれます^^

     

     

    今、私の「いのちの声」は「このことをみなさまにお伝えしたい!!!」

     

    と大音量で叫んでおります^^

     

     

    みなさまも、心の雑念を一旦、空っぽにして、

     

    澄んだ湖のさざ波一つない湖面になっている心を感じて、

     

    「いのちの声」に耳を澄ませてみてくださいぴのこ:)

     

     

    そして、その声に従って、行動してみてくださいき

     

    ぜひ、命のワクワク、歓び、幸せを体験してみてくださいにじ

     

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございましたハート

     

     

     

    クリスタル・チルドレンからのメッセージ

    • 2016.12.20 Tuesday
    • 17:07

     

     

    みなさま、こんにちは!

     

     

    光里(みさと)です。

     

     

    今日は、我が家のクリスタルからのメッセージをお贈りします^^

     

     

    ******************************

     

     

    こんにちは、愛那(9才)です。

     

     

    私は今日、教室のみんなが、笑顔だということに気づきました。

     

     

    それは、みんながみんなに、好ききらいなく話していて、

     

     

    助け合っているからだと思いました。

     

     

    それに、みんながクラスのNo.1になっているからだと思いました。

     

     

    だから、一人一人、世界にひつようなんだと思いました。

     

     

     

     

     

    ********************************

     

     

     

    愛那はよくクラスの様子を話してくれますが、ふざけてばかりいて先生の話を聴いていない子、

     

     

    調子よく掃除をさぼってしまう子、マイペースで集団行動が苦手な子、など、

     

     

    私たちが子供のころと、あまり変わらない教室の風景がうかがえます。

     

     

    それを、ただそうなんだと認めて、そっと手助けができるようなクラスなんだそうです。

     

     

    2000年以降に生まれてきている子供たちは、

     

     

    ほぼ全員、「クリスタル・チルドレン」だと言われていますが、

     

     

    彼らは、調和した愛に基づいた、新しい文明のエネルギーを持っていて、

     

     

    実際にこのように、小さな愛の社会ができつつあることに、とても感動しました。

     

     

    このエネルギーが世界に伝わっていけば、地上の様々な問題など、なくなると思いました。

     

     

    それは、ほんの少しの思いやりや、相手を理解しようとする心から、始まると感じます。

     

     

    愛の世界を顕現するために、大人も変わっていきたいと思います!!!

     

     

     

     

    JUGEMテーマ:癒し・宇宙・スピリチュアル

    子どもの持つ”力”

    • 2016.07.08 Friday
    • 23:42

    みなさま、こんにちは!京子です。

     

     

    前回の記事で日生さんが看病をしていらした時、お母様が

     

    「いてくれるだけで安心する」とおっしゃったエピソードを書かれていましたが

     

    私も同じような体験をしたのでシェアいたします^^

     

     

    胃腸炎で息も絶え絶えに苦しんでいた時、

     

    7歳の娘が「ママ、一緒に寝てほしい?」と聞いてきました。

     

     

    私が小さくうなずくと、娘は嬉しそうに横に来て、

     

    いつものように私にくっついて眠り始めました。

     

     

    私は娘を抱き寄せ、娘のぬくもりを感じていると

     

    いつの間にか症状が治まり、深い眠りについていました。

     

     

    子どもってすごいな!

     

    ただ、そこにいるだけで、何もしなくても自然体で

     

    内側からこんこんと生命力が絶えず湧き溢れていて、

     

    周りを元気にしてくれたり、

     

    生まれながらに持っている「純粋さ」で

     

    相手を癒したり、幸せにしたり、笑顔にしたりしてるんだな!

     

    と朝起きて感じました。

     

     

    子どもを連れて出掛けると、年配の方から

     

    「子どもっていいね〜!見ているだけでこっちも元気になるね〜!」

     

    と仰っていただきます。

     

     

    みなさまもテレビのインタビューなどでこのセリフ、

     

    お聞きになったことがあるのではないでしょうか?^^

     

     

    子どもの持つ何よりの”力”は

     

    「純粋さ」なのではないかと日々感じます。

     

     

    まっさらでまぶしいほどの子どもの純粋さは

     

    本当はとてもパワフルで、

     

    周りを浄化・昇華したり、活力を与えたり、幸せをもたらしたり、

     

    社会で、この地球で、大きな役割を果たしているのではないかな、

     

    と感じます。

     

     

    そんな風に思っていたら、こんな本を見つけました^^

     

     

    「子どもにできて大人にできないこと 子どもの持つエネルギ-」

    宇城憲冶著

    http://books.rakuten.co.jp/rb/11146598/?scid=af_pc_etc&sc2id=246521534

     

     

    子どもにできて、大人にできないこと、

     

    いっぱいありそうですよね?(笑)

     

     

    子どもを見ていると笑っちゃうこと、いっぱいありますよね?

     

     

    「子どもの笑顔は宝物だな…」と昔、世界を旅していていつも思いました。

     

     

    世界中の子どもたちが、いつも、ぴかぴかの笑顔でいられますように・・・

     

     

     

     

    心と姿勢

    • 2016.06.06 Monday
    • 09:52
    みなさま、こんにちは!
    あいかです♪

    沖縄・九州から関東地方では梅雨入りしたようですね。
    紫陽花の美しいグラデーションがあちこちでみられ
    しっとりとした雨の季節がはじまったな〜と感じました^^

    今日は、心と姿勢について書きたいと思います。

    「姿勢をよくしなさい」
    このセリフ何度言ったでしょうか(笑)
    「子どもの姿勢が悪いので何とかしたい」
    という声もよく聞きますね。

    我が家でも、娘によく言っていましたが、
    あまりしつこいと、わざとさらに崩したり、
    大げさにやってみたり…
    大丈夫かしら〜と心配になりました(笑)

    時々、ふとみると、何も言わなくても、
    ものすごくきれいな姿勢で、
    背骨がすっとしてのびやかで、骨盤がどっしりしていて、
    あれっと思うことがありました。

    どういう時がきれいなのかなとみてみると、
    心が素直で、澄んでいる時、でした。
    それは、子どもも、自分自身も。
    そういう時はまわりの空気もすっきりとして澄んでいました。

    感情的になったり、頭で「こうしなさい」っていうのは、
    感情や思考をごちゃごちゃさせるだけで、
    それをいくら言っても、何も変わらないんだと実感しました。

    むしろ、それらをスパッと切り離して、
    純粋な素直な心、透明な美しい心であれば、
    もともとの姿が現れてくるのだと思います。
    私たちは、もともと大和魂、真心を持っていますから、
    余計なものをそぎ落としたときに、
    真の心が輝きだし、
    その心は姿勢に現れるのだと思います!


    本人は気づきませんが、
    子どもと親が、全く同じ姿勢をしていることがあります(笑)
    子どもたちは、なんでも身近な人の仕草や口調など
    コピーしていますね。

    それは、心も同じだと思います。
    子どもたちは、鏡のように、親の心の状態を
    映し出しているように感じます。
    子どもにあれこれ言う前に、
    まずは自分自身の心がきれいで澄んでいるよう
    常に意識して高めていこうと思います^^

    あいか
    ∞あいをこめて


     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM