恵みの雨と梅

  • 2017.06.16 Friday
  • 17:21

 

こんにちは!あいかです!

 

雨の露が草木をキラキラ輝かせる、

 

瑞々しい季節ですね。

 

ただ、人にとっては、ちょっぴりやっかいで

 

体調にも気を遣う時期。

 

 

 

「梅雨」の語源は様々あるようですが、

 

「梅」という字を当てているのは

 

とても興味深いです。

 

 

 

自然と共に暮らしてきた人々の、

 

生きる知恵が伝えられているように思います。

 

 

 

湿度が上がり、食べ物が傷みやすく

 

胃腸にも負担がかかりやすい時期。

 

そんな季節に実る、梅。

 

 

梅には強力な毒消し作用があります。

 

それに、クエン酸やミネラル豊富で、

 

疲れを癒してくれます。

 

1日1つの梅干は、元気の元!

 

 

梅干し、梅酒、梅シロップ、

 

梅仕事は、手間がかかりますが、

 

作っている時の爽やかな香りも最高!

 

 

雨の日も、晴れの日も、

 

いつでも元気にライトワークできるよう、

 

梅を食べて、

 

生命エネルギーを上げていきましょう!!

 

春はデトックスの時期

  • 2017.03.07 Tuesday
  • 22:44

こんにちは!照子です。^^

 

 

少しずつ暖かくなってきて、3月に入ると春を感じるようになりますね!

 

春はデトックスに最適な時期だそうです。

 

冬は寒いので運動不足になりがち、新陳代謝も衰えてきますが、

 

もともと、寒い季節を越えられるように体が栄養を溜めるからのようです。

 

動物も冬までにたくさん蓄えて冬眠しますね。^−^

 

 

暖かくなってくると、代謝機能が活発になり、今度は冬の老廃物を

 

排出するようになります。

 

旬の野菜を見ると、まさにこの自然のリズムになっているのだな〜と思います!

 

春の野菜、特に山菜と呼ばれるものは、デトックス力が高いようで、

 

身体に必要なもの、大事な栄養なのですね。

 

そう思うと、人間も自然界の一部として生きているのだなと思います!

 

 

身体のデトックスと同時に、感情のデトックスも大事。^^

 

感情と身体は別のものではなく、どちらもすっきりしてこそ、

 

本来の自己の姿に成れるのだなと思います。

 

自分も自然界の一部として生きていることを想いながら、

 

緑のあるところでリラックスしてみると、大きな自然のリズムに調和していくような

 

心地よい感覚になれます。

 

山の中に行けなくても、緑のある公園なら大丈夫。

 

自分をリセットして、純粋な波動に戻してあげることも、

 

暖かくなってきてリラックスできる春だから、やりやすいことかもしれません。(*^^*)

 

 

ライトワークするためには、自分自身を器として整えていくことはとても大事。^^

 

 

新しい芽吹きに希望を持ちながら、自然界と調和しながら波動を上げて、

 

アセンションへ向かっていきたいですね。

 

 

あたたかな食卓から

  • 2015.10.16 Friday
  • 09:54
みなさま、こんにちは!
あいかです。
元気にお過ごしでしょうか?

北海道ではすでに初雪・初氷があったようですね。
空気がぐっと冷えてきています。
 
温かい鍋物やスープが恋しくなる季節になってきましたね。
先日は、鰹と昆布のだしをとり、根菜たっぷりの
けんちん汁を作りました。

一汁一菜のとてもシンプルな夕食でしたが、
汁を一口吸った家族の反応は、
「・・・う〜ん・・・・・・
・・・・・・・・・ウマイ!!」

ほぉ〜っとゆるんで、じんわ〜り、
体も心もふんわりと開いたようでした。

あったかくって、おいしい。
あったかいって、ありがたい。
あったかくて、幸せ。

それは、
赤ちゃんがお母さんのお乳を飲んで、満たされて、
満面の笑みで抱っこされているような
そんな感覚です。
丁寧に作られたお料理には、母乳のような
命を守り育む源のエネルギー、
愛のエネルギーがこめられていると感じます。

丁寧に作るとは、
ただ単に時間と手間をかけるというわけではなく、
そこに込める思い、気持ちの密度じゃないでしょうか。
食べてくれる人が元気に、幸せになるようにと、
ひたすら純粋に、真心を込めて作ることだと思います。

日々、当たり前のように食事をいただきますが、
そこには、ほのぼのとした幸せがあって、
食卓というのは、笑顔と元気が生まれる場です。

そして、自分と家族が元気になれば、
周りを元気にすることができます!
それぞれの、あたたかな食卓から生まれる幸せが、
周りを幸せに変えていくことができると思います!

たとえ自分一人のためにご飯を作っているとしても、
自分の先には、地域があり、国があり、世界があります。
自分が元気になるということは、
周りの人を、地域を、日本を元気にするということ。

今日もお鍋を覗きながら、
家族の幸せを思い、みんなが笑顔になれる世界を思い、
そんなことを感じていました。

一人一人から家庭に、地域に、日本に、世界に、
あったかいエネルギーが広がっていきますように!

愛をこめて
あいか

しみわたる生命の水

  • 2015.08.18 Tuesday
  • 13:01
みなさま、こんにちは!!
あいかです!

8月も後半に入りましたが、いかがお過ごしでしょうか?
夏ならではの体験をされている方も多いと思います!
我が家は田舎のおじいちゃん・おばあちゃんの所へ行ってきました。
目と鼻の先に畑があり、いつでもとりたての野菜をいただける、
本当に贅沢な暮らしだな〜と感じました^^

みなさんは、とりたての野菜の香りをかいだことがありますか?
特にヘタのあたりをかいでみると、
青々した茎のにおいに、お日様のにおい、土のにおい、
いろんなにおいが混じって、何とも言えない素敵な香りに
全身の細胞がジーンとします^^
大自然のすべてと太陽の光が、ぎゅーっと凝縮されたような
命のかたまりのようです。

普段の都会の生活では、甘いお菓子を食べたがる子どもも、
トマトやキュウリを自分でとって、バクバク食べていて、
子どもの体は正直だな〜と思いました^^

みずみずしい野菜にかぶりつくと、
細胞にしみわたるような、ものすごい満足感!!
そして、そんなにあれこれ食べなくても、十分満たされている感じがします。
もちろん、栄養バランスよく様々なものをいただくことも大切ですが、
満たされる感覚、というもの忘れてはならない重要な要素だと思います。

野菜や果物は、細胞の約9割が液胞という袋で、水が溜まっています。
ここには、栄養素や花の色素、種になるためのタンパク質など、
植物が生きるために必要な様々なものが溶けています。
一見、水っぽいだけと思うような野菜も、
栄養学的な数値にはあらわれない、生きた栄養が詰まっているんですね!

みなさんもぜひ!夏のみずみずしい野菜や果物を手に取って
香りを楽しみ、じっくり味わってみてください^^
そして、体を感じてみてください!
生命の水が細胞にしみわたり、
大自然の生命のエネルギーがめぐっているのを
感じられるのではないでしょうか^^


元気いっぱいの楽しい夏を過ごせますように!
愛をこめて
あいか





 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM