子どもの持つ”力”

  • 2016.07.08 Friday
  • 23:42

みなさま、こんにちは!京子です。

 

 

前回の記事で日生さんが看病をしていらした時、お母様が

 

「いてくれるだけで安心する」とおっしゃったエピソードを書かれていましたが

 

私も同じような体験をしたのでシェアいたします^^

 

 

胃腸炎で息も絶え絶えに苦しんでいた時、

 

7歳の娘が「ママ、一緒に寝てほしい?」と聞いてきました。

 

 

私が小さくうなずくと、娘は嬉しそうに横に来て、

 

いつものように私にくっついて眠り始めました。

 

 

私は娘を抱き寄せ、娘のぬくもりを感じていると

 

いつの間にか症状が治まり、深い眠りについていました。

 

 

子どもってすごいな!

 

ただ、そこにいるだけで、何もしなくても自然体で

 

内側からこんこんと生命力が絶えず湧き溢れていて、

 

周りを元気にしてくれたり、

 

生まれながらに持っている「純粋さ」で

 

相手を癒したり、幸せにしたり、笑顔にしたりしてるんだな!

 

と朝起きて感じました。

 

 

子どもを連れて出掛けると、年配の方から

 

「子どもっていいね〜!見ているだけでこっちも元気になるね〜!」

 

と仰っていただきます。

 

 

みなさまもテレビのインタビューなどでこのセリフ、

 

お聞きになったことがあるのではないでしょうか?^^

 

 

子どもの持つ何よりの”力”は

 

「純粋さ」なのではないかと日々感じます。

 

 

まっさらでまぶしいほどの子どもの純粋さは

 

本当はとてもパワフルで、

 

周りを浄化・昇華したり、活力を与えたり、幸せをもたらしたり、

 

社会で、この地球で、大きな役割を果たしているのではないかな、

 

と感じます。

 

 

そんな風に思っていたら、こんな本を見つけました^^

 

 

「子どもにできて大人にできないこと 子どもの持つエネルギ-」

宇城憲冶著

http://books.rakuten.co.jp/rb/11146598/?scid=af_pc_etc&sc2id=246521534

 

 

子どもにできて、大人にできないこと、

 

いっぱいありそうですよね?(笑)

 

 

子どもを見ていると笑っちゃうこと、いっぱいありますよね?

 

 

「子どもの笑顔は宝物だな…」と昔、世界を旅していていつも思いました。

 

 

世界中の子どもたちが、いつも、ぴかぴかの笑顔でいられますように・・・

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM