山の自然の中で

  • 2016.11.29 Tuesday
  • 17:02

 

みなさま、こんにちは!

 

光里です^^

 

先日、家族と近隣の山に登ってきました。

 

1時間半ほどのハイキングコースですが、自分の足で登るのは、十年ぶり^^;

 

歩き始めてすぐに、呼吸が速くなって、汗も出てきました。

 

ですが、昇っていく内に、足元に落ちた枯れ葉の感触とか、

 

森の木々の匂いとか、カサッカサッと聴こえる、小動物の動く気配とかが、

 

たまらなく嬉しく、楽しくなってきて、自分も自然の一部になっていくようで、

 

頂上についても、もっと登っていたい、ずっと山にいたい、という感じでした。

 

山では、すれ違うときに挨拶をするのがマナーだそうですが、

 

登山道にはまだ雪が残っていたので、

 

「滑るから気を付けて。」と声をかけて下さる方や、娘を応援して下さる方、

 

転びそうになったところを、一緒に大笑いして下さる方など、

 

山の自然の中では、みんなが友達のようになれるんだな〜と思いました^^

 

これが、街でも、学校や職場でも、世界でもできれば、

 

世界で起きている様々な問題も、なくなっていくのではないかと思います。

 

みんなが願っていることの本質は、本当はとてもシンプルなのかも知れませんね☆‖

 

 

P.S. 夜にはばっちり、膝も太もももガクガク・プルプルになりました(笑)

 

 

光里

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM