マインドフルネス

  • 2017.05.28 Sunday
  • 19:45

みなさま

 

こんばんは 真紀です。

 

 

マインドフルネス

 

の本を読んでみました。

 

 

最近はストレスにならない

 

などということで よく耳にします。

 

マインドフルネスの状態は リラックスした状態を目指しているわけでなく

 

目覚めた状態

 

それは 見開いた興奮状態ではなく

 

ハッと気づく状態

 

それが一瞬ではなく ずっと続く状態が目標だそうです。

 

 

ハッと気づく状態 の真逆が 心ここにあらずの時

 

心ここにあらずになるのは 考えることをはじめると

 

心ここにあらずになる ということです。

 

 

頭で考えても どうどうめぐりで

 

しかも ネガなことが多いし

 

雑音も多いですね。

 

 

頭で考えることは 7000人のおばさんの井戸端会議と

 

表現されていて

 

なるほどな〜と思いました。

 

頭の中のつぶやきは ただの脳の電気刺激にすぎない感じです。

 

ようはたわいない ということです。

 

 

考えない 感じる

 

どこで?

 

もちろんハートです。

 

それが真実

 

私達の中心が 本当の自分です。

 

そして 気づきの連続

 

中心がどこかとつながってくるからだと思います。

 

本来は そうやって情報を得て つながり

 

安心をしていたのでしょう。

 

 

もともと 瞑想から現代にアレンジしてきたようです。

 

集中力の最初は眠くなり、その先に目的があって

 

眠くならない状態を目指すようです。

 

本来は24H 瞑想 状態で

 

周囲と調和した 自己の中心でいること

 

これには

 

やはり 明確な目的がないと 続かないように思います。

 

 

まず 考えてばかりいる 自分の癖を知って

 

感じる方に移行させてみるとことから

 

はじめてみるというのがいいのかな〜と思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一所懸命の力

  • 2017.05.16 Tuesday
  • 12:00

 

こんにちは!あいかです♪

 

緑いっぱいの生命力あふれる5月、

 

いかがお過ごしですか?

 

 

ピカピカの太陽、心地よい風、

 

ぐんぐん育つ草木などを感じていると、

 

心と体がふわ〜っと開くようで、

 

 

なにかはじめたい!はじめよう!

 

動きたいな!行動したいな!と

 

感じている方も多いのでは?

 

 

 

毎瞬を生きる、私たちの命は、

 

願いを叶えたい!

 

使命を果たしたい!

 

本当の目的のために、生きたい!!

 

自分の使命のために

 

命を注ぎたいんだ!!!

 

そう強く願っているんじゃないかなと思います。

 

 

生まれてきた時の思い、意志を

 

忘れてしまっていたとしても、

 

必ず、心の中にあるはずです。

 

 

本当に、本当に、本当に、やりたいこと!!

 

今、それをやれる時が来ています!!

 

 

私は、自分が決めてきたことを、

 

生まれてきた目的を、絶対に、

 

あきらめたくありません!

 

 

みんなが幸せな世界を、

 

愛で調和した世界を

 

創っていきたい!!

 

 

じゃあ、

 

どうしたらできるんだろう?

 

何をしたらいいんだろう?って

 

ずっと考えていたのですが…

 

 

最近気づいたことがあります。

 

 

それは逆だったんです。

 

考えているから、できないんだって

 

気づいたんです。

 

 

あーでもない、こーでもないと

 

余計なことをグルグル考えてるから、

 

エネルギーは分散してしまって、

 

結局なんにもならなくて。

 

 

すぱッと、いらないことを切り離して、

 

たった一つに、ぎゅーっと集めたら

 

とても大きな力が出たんです!!

 

 

「一所懸命」の字のごとくですね。

 

 

愛すること「だけ」。

 

 

分かっていて、やっているようで、

 

やっていなかったこと。

 

 

余計なものがない、純粋な

 

意志の力、思いの力、

 

愛の力は、

 

本当は、ものすごくでかい!!

 

 

使命を果たすための力は、すでに、

 

みんなに与えられているのですね!

 

 

本当に本当に本当に!!やりたいことに

 

一所懸命に!

 

命を生かしていきたいと思います(*^^*)

 

命のもとは?

  • 2017.05.12 Friday
  • 15:48

 

こんにちは!光里です。

 

 

こちらのクリスタル・チルドレンのイベント

 

私も娘の愛那と一緒に、参加してきました!

 

 

とってもワクワクで、キラキラで、楽しくて、

 

参加者の心が自然に一つになれたような、素晴らしい一日でした!!!

 

 

同時に、未来を担う子供たちに、本当に必要な教育って何だろう?と

 

改めて想うきっかけにもなりました。

 

 

最近、ある本の内容にとても感動したので、ご紹介させて頂きます^^

 

 

『日本のこころの教育』(坂野勝悟著)

 

 

以前から、日本は太陽の国であり、日本人は太陽民族だと

 

言葉として知ってはいたのですが、

 

本の中の、なぜ心臓が動いているか?というところを読んで

 

そうか!!!と、すごく腑に落ちた感じがしました。

 

 

本が書かれた平成13年当時、

 

心臓を動かしているのは、太陽電池であると分かってきた、とあります。

 

心臓の傍に、ソーラーパネルのような役割をする物質があるそうです。

 

 

個人的には、それがハートのチャクラなのではないかな、と感じますが、

 

私たちは無意識のうちに、太陽エネルギーを受け取っていて、

 

自らの命そのものである、心臓を動かすパワーに替えている。

 

本当に、日の本、日が本、太陽が命のもとなんだ!!!と思いました。

 

 

それを分かっていて、命の源である太陽に、

 

太陽を中心とした大自然に感謝し、大切にしてきた日本人。

 

 

その象徴が、太陽のマークである日の丸だと分かったら、

 

日本人の心を表す、なんて美しい国旗だろうか、と感じました^^

 

 

子供たちが、同じように感じてもらわなくてもいいけれど、

 

古来からの日本人の世界観、宇宙観を知った上で、

 

自分がどう感じるか? どうしていきたいか?

 

自分にとってのとびきりの真実を、見つけていってほしいな、と思います^^

 

 

 

JUGEMテーマ:スピリチュアル/アセンションクリスタルチルドレン教育

 

 

みんなが学ぶ学校

  • 2017.05.10 Wednesday
  • 23:19

 

 

こんにちは!照子です。^^

 

先日、クリスタルチルドレンの集まりがありました。^^

 

大人も子どもも、みんなで一緒に地球さんについて学ぶ時間は、

 

とっても楽しくて、ワクワクで、ハートが開いていきました!

 

未来の学校は、こんな感じかもしれないと思いました。

 

頭で考えるだけでなく、感性を豊かにして、

 

地球さんを愛する心で地球を眺めてみると、

 

自然がいかに美しいか、

 

いかに地球さんから恵みをいただいているか、

 

この星に生きるすべての命にとって、

 

なんてかけがえのない世界なのか。

 

そんな想いが湧き上がってくるようでした。

 

本来、学ぶということは、自分の心がワクワクしていくことだなと思います。

 

ワクワクするのは、きっと、ものごとの愛と光を

 

見ていくからではないかなと思いました。

 

それを感じるものが、感性であり、心なのでしょう。

 

大人も、もともとは、クリスタルチルドレンの心を持っているのだなと

 

思いました。^^

 

みんながそのように生きる世界が、ますます待ち望まれます。^^

 

心を開いて、ワクワクで学んでいくと、地球さんすべてが、

 

最高の学校だと思いました!

 

 

本当に本当にやりたいこと

  • 2017.05.05 Friday
  • 23:00

 

こんにちは! みさきです。^^

 

5月は本当に美しい季節です。 

 

きらきらと輝く太陽の光、瑞々しい新緑のさわやかさ、光をいっぱいに浴びて

 

華やかに咲き誇るつつじ、ちっちゃな太陽のような黄金色のたんぽぽ・・・。

 

 

町の中であっても、それぞれの生命が与えられた環境の中で全開で生ききっていて、

 

そして見事に、あたりまえのように調和している。

 

 自然というのはなんてすごいんだろう!と思います。

 

 

そして、今、“人”という一つの生物としての自分の生命を思うとき、

 

どうしようもなく沸き上がってくる一つの思い、願いがあります。

 

 

「あらゆる人と人、そして地球のすべての生命が、

 

本当に本当に調和する世界を創りたい!」

 

 

力の強いものがそうでないものをコントロールするのではなく、

 

ある限られた生命だけが、一方的にルールつくるのでもなく、

 

すべての生命が、持って生まれたありのままの生命を、

 

本当にベストの形で花開かせれば花開かせるほど、

 

どんどん全体が美しく調和し、輝いていく世界!

 

 

それは“愛”だけがたった一つのルールの、

 

“愛でひとつ”の世界!!!!!

 

 

そして、私たちひとりひとりが、

 

すべての生命を受け入れ、すべての生命の幸せを願い、

 

そのために生きることこそが唯一無二の幸せだと知り、

 

自らがすべての生命を愛し始めれば

 

今この瞬間に!

 

たとえそれがどんな小さな一歩だとしても、

 

その世界は始まっていくのだと思います!

 

心あったかニュース新聞 5月号

  • 2017.05.01 Monday
  • 08:04

みなさま

 

おはようございます。

 

真紀です。

 

今月号のいいことニュースは

 

テレビ放送されたものですが

 

農家の人の頑張りが

 

とてもいいこと、うれしいことと感じまして

 

新聞の内容とさせていただきました。

 

未来を考えている人達はたくさんいます。

 

http://nmcaa-maki.sakura.ne.jp/library/mokuji/iikoto/2017-05.pdf

人は優しい生き物

  • 2017.04.30 Sunday
  • 23:42

こんばんは

 

真紀です。

 

 

仕事をしていて 一つ一つを細かくみると

 

必ず 誰かのためになっている

 

そのように感じています。

 

記録するのは 誰が見てもわかるように

 

次に見る人のために

 

一つ一つが 誰かのためになっているのだな〜と

 

思います。

 

お母さんは子供達のために ごはんを作り

 

洗濯をし、掃除をしていて

 

仕事では 誰かのために

 

公務員は 町の人のために

 

駅員さんは お客さんのために

 

と考えると  世の中ってすごいなって

 

思いました。

 

 

今 ミサイルが という問題がありますが

 

先日 

 

知り合いの小学生の子供さんが

 

飛んできたら 困る!!と。

 

なぜなら まだ 親孝行を一つもできていないから

 

と言ったそうです。

 

 

子供は 親が大好きですから 普段言わなくても

 

こんなことを考えています。

 

 

親はもちろん 子供の成長を考え

 

大切に思っています。

 

 

本当は 一つ一つみたら

 

みんな 誰かのため

 

本当はみんな 誰かのためになることが うれしい

 

好きなんだ思います。

 

相手の喜んだ時、安心している時

 

そんな顔を見るのが好きなのが

 

人間なんだと思います。

 

人は優しい生き物

 

でも そうじゃないと 思っているところが

 

あるかもしれません。

 

本来は誰もが 優しいはず と私は思います。

 

自分の優しさ 愛があることを 認めてみてください。

 

ホッコリ 安心が増えます。

 

あなたも 宇宙の愛から産まれて

 

今もそのなかにいます。

 

 

新しい命

  • 2017.04.26 Wednesday
  • 08:59

みなさま  こんにちは^^三和です。

 

今4月、春真っただ中、自然界は新しい命の芽吹きで溢れています。

 

我が家の庭も、白モクレンが散った後、椿、連翹(レンギョウ)、チューリップ、八重桜と次々に花開き

 

次はモッコウバラの黄色い蕾がほころび始めています。

 

春爛漫の木々のトンネルの下で、庭木の手入れをするのは、とても幸せなひと時です。

 

今年は意識して、木々に言葉をかけています。

 

美しく、元気に育ち、花開いてくれたことへの感謝の気持ちをこめて^^

 

自然界、地球さんへ想いをはせて、愛を贈ります。

 

また、キジバトが椿の枝に去年作った巣を再利用して、早々と卵を産み、夫婦で協力して温め始めました。

 

そのキジバト夫婦のうち、オスの方は、一昨年我が家の山茶花の木の巣で孵りました。

 

お嫁さんを連れて、実家に帰ってきた感じです。

 

そのオスのさらにお父さんは、7年前、庭のぶどう棚で孵りました。

 

それは末っ子の小5の夏休みでした。格好の夏休みの研究課題だったので、キジバトの子育てを巣立ちまで記録しました。

 

私が脚立に昇って、至近距離で写真を撮影しました。

 

鳥には生まれて直ぐに視た生き物が「刷り込み」されるそうですが、カメラを構える私の顔を覚えたらしく、

 

巣立ったあと、私が近所を歩いていると、すれすれのところをかすめるように飛んできて、すぐ横の塀にとまることが

 

よくありました。

 

まるで、顔認識ソフトを持っているようでした。

 

 

3月のお彼岸に生まれて数時間の仔犬を2匹拾いました。まだへその緒がついていました。100gほどでネズミみたいでした。

 

1匹だけ、何とか無事に育ち、1ヶ月経って丸々と可愛くなりました。

 

昨日、初めてのお庭デビューをさせたら、草むらを嬉しそうにかき分けて色んな匂いや感触を確かめて、体験を楽しんでいました。

 

しっぽが降りやみません^^全身で嬉しさを表していました。

 

五感の全てを使って、周りの草や土、風と交換している感じでした。

 

初々しい命と触れ合うと、こちらの心も無防備になって、開きます。

 

最近は家族全員、仔犬のおかげで、純粋な優しい気持ちになって、和やかな雰囲気で過ごしています。

 

伸び盛りの小さな命にたくさんの歓びを貰っています。

 

命って素晴らしい!!!

 

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM