心あったかいいことニュース新聞12月号  

  • 2016.12.01 Thursday
  • 23:41

みなさま

 

こんばんは真紀です。

 

いいこと新聞も今年最後の12月号となりました。

 

今号はハグが身体と心にいいという内容です。

 

クリスマスはぜひ大切な人とハグ

 

人と人の深いつながりが

 

私達の幸せだと思います。

 

http://nmcaa-maki.sakura.ne.jp/library/mokuji/iikoto/iikoto.html

 

 

北斎の青が除染のヒント?!

  • 2016.11.27 Sunday
  • 21:42

 

みなさま、こんにちは!

 

 

照子です。^^

 

 

みさきさんが、新技術の紹介をしてくれましたが^^

 

 

私もとても興味深いニュースを見ましたのでご紹介します!

 

 

日本を代表する浮世絵の葛飾北斎。

 

 

北斎が使った青は、とても深く、濃く、なんとも言えない魅力があります。

 

 

波の絵など、躍動感があり、青い海の水が飛んでくるよう。。。

 

 

その北斎が使った青の顔料のプルシアンブルーは、

 

 

セシウムを吸着する性質があるそうです。

 

 

このプリシアンブルーを繊維と結合させたテクノロジーでは、

 

 

水に溶けださないので、このパウダーを練りこんだスポンジは、

 

 

海水中でも使えるそうです。

 

 

この除染スポンジは圧縮できるのでごみの削減にもなるようです。

 

 

今、一日も早い除染が望まれていますが、

 

 

現実では、本当にいろいろむずかしいことと思います。

 

 

でも、北斎の青が、除染技術のヒントになったことは

 

 

希望が見えるニュースで嬉しいですね!

 

 

新しい技術には、みんなの願いと祈りが込められていると思いました。

 

 

詳しいことは、下記の記事でご覧いただけます。^^

 

 

 

東京新聞

 

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201611/CK2016111602000122.html

 

 

 

毎日新聞

 

http://mainichi.jp/articles/20161116/ddm/041/040/122000c

 

 

 

アセンションと新技術

  • 2016.11.22 Tuesday
  • 22:34
みなさま、こんにちは!

 

みさきです。^^

 

このところ、新しい技術を開発、研究されている専門家の方のお話を聞く機会に

 

いくつか恵まれました。

 

 

ヴァーチャルリアリティーで、日本から遥か遠くのアイスランドの海岸を

 

まるでその場にいるように散策ができたり、

 

3Dプリンターを使って、骨や関節をつくったり、

 

“幹細胞“をインクにして、移植用の組織を描いて作れるバイオペンというものも

 

既にあるというお話をお伺いして、とてもびっくりしました。

 

 

子供のころ、SF小説で読んだり、映画で見たりしたような世界が、

 

本当にもう、すぐそこまできているのですね!!!

 

 

ものすごくワクワクしながらお話を聞きつつ、

 

こうやって技術がどんどん進歩している中、

 

それを使う人間も、新しい技術を本当にみんなの幸せのために

 

ちゃんと使いこなせるよう、成長・進化していくことが、

 

とてもとても大事だと思いました。

 

 

アセンションとは、「進化」!!!!!

  

 

すべての生命が調和し、愛で響きあう未来を創るために、

 

時の流れに任せるだけでなく、私たち人間が自分からの意思で

 

自らの意識の“進化”を選びとるその時が、今、来ているのだと思います!

心あったかニュース新聞 11月号 

  • 2016.11.05 Saturday
  • 15:47

みなさま

 

こんにちは

 

真紀です。

 

 

地球は人だけでなく

 

動植物 多くの生命体が

 

生命いっぱいに生きている星なので

 

いいことを起こしている

 

動物の心あったかを

 

書いてみました。

 

 

本当に貴重な星です。

 

http://nmcaa-maki.sakura.ne.jp/library/mokuji/iikoto/iikoto.html

愛すること愛されること

  • 2016.09.05 Monday
  • 10:55

みなさま、こんにちは!

あいかです。

 

誰もが幸せな愛にあふれた社会、新しい地球というのは、

一人一人の心が愛になっていることだと思います。

新文明の創造の第一歩は、自分自身の愛から始まる!

そう思い、日々、一生懸命取り組んでいます^^

 

私は、心からすべてを愛する!「愛して、愛して、愛する!!!」

ということを意識して行っていて、気づいたことがあります。

 

強く深く愛すれば愛するほど、全身全霊で愛すれば愛するほど、

もっとずっとずっと大きな愛が、贈られている!と感じました。

 

「親の心、子知らず」という諺がありますね。

自分が親になって子を愛した時、

親がどれだけ自分を愛してくれていたか!と

気づいた方も多いのではないでしょうか。

 

「愛されたい」「認められたい」という気持ちで、

受け身になっている時というのは、

愛を感じることができないのだな〜と実感しました。

 

自分の中に、愛してる!という気持ちがあるから、

相手の愛してる!がわかって、

同じ気持ちだから、愛を分かち合える^^

結局、自分の中にあるもの、自分の認識できる範囲のもの、

自分が感じられることしか、受け止められないのですね。

 

愛することは愛されること。

まずは、自分から、愛すること!愛を贈ること!

身近などんな小さなことからでも、

一人一人が始めたら、一気に愛が循環していくと思います^^

 

オリンピック!

  • 2016.08.25 Thursday
  • 00:11

 

こんにちは!照子です。^^

 

 

今月はオリンピックから目が離せなかったですね!

 

 

本当に、素晴らしかったとしか言えないです。^^

 

 

開催地のブラジルは、思っていたよりもずっと多民族国家なのだと知りました。

 

 

そのためなのか、特に今回のオリンピックでは、

 

 

異なる人種も超えてみんなでお祝いしよう!という雰囲気をとても感じました。

 

 

競技でも、どのチームも、チームワークと絆が素晴らしいなあと思いました。

 

 

日本のチームも本当にそうでしたね!

 

 

たとえ勝てなくても、自分の力を出し切って、その瞬間に集中して

 

 

対戦相手と向き合う姿には、人間の可能性のすごさと、

 

 

勇気と元気をみんなに与えてくれたと思いました。

 

 

また、不本意な質問を受けても、ライバルどうしが相手の健闘を称えるコメントを返したり、

 

 

正々堂々と闘うアスリートの精神に感動しました。


 

勝ち負けだけではなく、もっともっと深いところでの心と魂の共鳴は、

 

 

次の東京オリンピックでは、さらにさらに、国も人種も超えた強い絆に

 

 

なるのだろうなと思うと、とてもわくわくします。

 

 

それが地球人だな〜と思うと、うるうるしました。

 

 

4年後、今度は私たちがおもてなしの心で、世界中の人たちを歓迎して、

 

 

みんなでお祝いしたいですね。

 

 

 

 

 

 

子供が核融合実験!?

  • 2016.07.29 Friday
  • 05:19

 

こんにちは、大和です^^

 

最近、人口知能の話題が多くなってきましたが

 

何気なく、アップル社のSiriを使って、

検索で遊んでみようと思いました^^

 

核融合の研究はどのくらい進んでいるのだろう・・・

ふと思って、キーワードにしてみました^^

 

すると、13歳の少年が!!!^^

 

自作の核融合炉で実験に成功した

という記事が出てきまして、ワクワクしました。

 

自分で学校にプレゼンテーションをして

実験の資金を集めるところから始めたそうで

 

実験の動機、危険性、設計図などもまとめて

自分で道を切り開いてきたそうですが

 

このひたむきさ、純粋さが大事だな

と思いました^^

 

次世代が創る新しい地球文明

これからの子供たちが、楽しみですね^^

 

それでは、また!

 

愛を込める

  • 2016.06.23 Thursday
  • 13:02

 

みなさま、こんにちは!

 

幸代です。

 

最近、知り合いの方が、朝どんなに忙しくても「愛、希望、信頼」を願いながら、

 

小学生の娘さんの髪の毛を三つ編みにするということを聞かせてくれました。

 

チェコスロバキアでパンを創る時にそのように「愛、希望、信頼」を込めて作るそうで、

 

その方は、そのことを知り、娘さんの三つ編みに込めることにしたそうです。

 

そして、そんな日は一日良いことが続き、幸せに過ごせることもお話ししてくださいました。

 

三つ編みという行為に、その方の「子を想う母親の心=愛」が込められていて、

 

自らが発した愛が愛を呼び、一日を愛に満ちた幸せなものにしているのだと思いました。

 

そして、そのように愛を贈られた子供は、母親の愛を感じながら毎日を楽しく幸せに

 

過ごすことが出来るのではないかと思いました。

 

我々が行動一つ一つに無意識に込めている感情や想いを意識的に愛に変えることで、

 

愛の循環が始まることをその方は自らの体験を通して伝えてくださったのだと思います。

 

何も難しいことではなく、「大切な人を想う心=愛」 

 

それをただ行動に込めていけばよいのだと思いました。

 

みなさまも、是非 いろいろなことに意識的に愛を込めて幸せな毎日をお過ごしください。

 

そして、一人一人が、愛に満ちた現実を創造し、世界を愛で満たしていきましょう。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

たくさんの愛をこめて  幸代

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM